So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

「杉原千畝」 [映画]

今日は、今年最後の映画鑑賞に行って来ました。
今日観たのは、「杉原千畝」。

日本のシンドラーと呼ばれるこの人物、なんとなくは知っていましたが、改めて今回の作品で人柄や功績を知ることができました。
一言で言って、すごい人だと思います。
正義と勇気と信念のある人物。
同じ日本人として、誇りに思います。
かなり最近まで杉原千畝さんの功績がなかなか世に出なかったというのは、なんとも残念。
でも現在はその偉大さが広く知られるようになり、良かったと思います。

唐沢さんは、こういう役、しっくりきますねー。
素敵でした。
奥様役の小雪さん、綺麗だけど・・・ちと大きすぎる・・・
唐沢さんがあまり大きくないし、この時代の女性ということを考えると、ちょっとイメージが合わないというか・・・
でもとにかく、今年最後の鑑賞となったのが、素晴らしい作品で良かった!

chiune.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「黄金のアデーレ 名画の帰還」とマルモッタン・モネ展 [映画]

今日は、「黄金のアデーレ 名画の帰還」を観て来ました。
実話を元にしたこの作品、面白かったです。
今まで特にクリムトの作品に興味はなかったけれど、ぜひN.Y.に行って、この名画を観てみたい!と思いました。
ナチスによって奪われた美術品を持ち主の手に戻すというのは、先月観た「ミケランジェロ・プロジェクト」と共通のテーマ。
とは言え、全然違う作品だけど。
オーストリアという国を相手に個人が・・・という、非常に難しいケース。
これが実話というのだから、驚きです。
Adele.jpg

その後、上野まで足を伸ばし、モネ展へ。
楽しみにしていたけど、平日だと言うのにあまりの混みように、ウンザリ。
ゆっくり鑑賞を楽しむ気になれず、早足で一通り観て出て来てしまいました。
残念!
monet.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロカシン(ミルクチョコレート) [雑記]

「パリッと新食感チョコレート『ロカシン(ミルク&ダーク)』100名様ブログモニターキャンペーン」に当選し、『ロカシン(ミルクチョコレート)』と『アーモンド/ダークロカ3PC』を頂きました。

loca.JPG

アーモンドロカは以前に食べたことがあるけど、ロカシンは初めて!
早速食べてみました。
・・・甘すぎず、美味しい!
そして手ごろなサイズで食べやすい!
アーモンドロカはやっぱり美味しいし、ダークロカも、ブラックチョコが苦手な私でも、美味しくいただけました。

loca1.jpg

これらの商品は、「ハワイアンホーストオフィシャルショッピングサイト」http://www.hawaiianhost.jp/)で購入できます。
チョコレートだけでなく、マカデミアナッツも大好きなので、今度買ってみようかなー。
抹茶チョコレートも気になる!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ミケランジェロ・プロジェクト」 [映画]

今日は「ミケランジェロ・プロジェクト」を観て来ました。
川崎の109で上演していないので、久々にMOVILへ。
エグゼクティブシートに慣れてしまっていたので、椅子の座りごことが・・・

映画の方は、まぁまぁ、というか、あまり印象に残らないかも。
なんとなく、盛り上がりに欠けるというか・・・
特に魅力的な登場人物もいなかったし。
唯一、サム役の ディミトリー・レオニダスという俳優さんがかわいかった!
michelangelo.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「グラスホッパー」と「劇場版 MOZU」 [映画]

今日は、「グラスホッパー」と「劇場版 MOZU」の2本を観て来ました。

まずは午前中、「グラスホッパー」。
原作者の伊坂幸太郎ファンで、「グラスホッパー」も原作が面白かったので、映画も絶対観ようと決めてました。
結論から言うと、やっぱり原作の方が面白かった!
原作に描かれている色々なエピソードが削られてしまっていたので、物足りないというか・・・
特に私が気に入っている、鈴木と奥さんの出逢いのホテルの朝食ビュッフェのエピソード。
映画でも、」「やるしかないじゃない!」ってセリフを言って欲しかったなー。
蝉役の山田君が、いままで他のドラマや映画では見たことないような役で、イメージ一新! 
鯨役の浅野さんも、原作のイメージと違うと思ってたけど、思っていたより良かったな。
grasshopper.JPG

そして午後は、「MOZU」。
「グラスホッパー」もかなりヘビーな暴力シーンが多かったけど、こちらは更にハードだった!
あんな目にあったのに、死なない彼らは不死身なのか!?
松坂君、怖すぎる!もはやただのイケメン君ではないなー!
今回も、長谷川さん演じる「東」が、笑わせてくれた!
「チャオ!」とか「Whooo!」とか、「俺の倉木」とか、笑えるセリフが満載だった!
でもこの映画、連ドラ見てないと絶対ついていけないだろうなぁ。。。
mozu.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「PAN ネバーランド夢のはじまり」 [映画]

今日は「PAN ネバーランド夢のはじまり」を観て来ました。
人に薦めたくなるほど良かったわけではなかったし、泣けるほどの場面も、大笑いできるほどの場面もなかったけど、それでも楽しく観られました。
個人的には、今まで見たことないけど、フック役のギャレット・ヘドランドが好みだった!
あとは、ピーターの母親役が、ついこの間「パパが遺した物語」に出てたアマンダ・セイフライドだった。
やっぱこの人、可愛いなー

pan1.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「アクトレス〜女たちの舞台〜」と「マイ・インターン」 [映画]

昨日は久しぶりに1日に2本の映画を観て来ました。

まずは午前中、「アクトレス〜女たちの舞台〜」。
主演のジュリエット・ビノシュ、なんだかずいぶん老けて、しかもスタイルも悪くなってて、ちょっとショック。
大女優の役の割には、あまり華があるよに感じられなかったし、性格もあまり良くないし、残念・・・
マネージャー役のクリステン・スチュワートは、もともとあまり好きな女優さんではないけど、今回の役はまぁまぁ良かったかなー。
若手女優役のクロエ・グレース・モレッツは、他の作品は観たことないので、今回お初。
ちょっとすきっ歯が気になるけど、加藤ローサさんに似てて、ある意味キュート。
役柄と実際のキャラクター、ちょっとかぶってるのか?
ストーリーは・・・なんだか全てが中途半端な終わり方だったような・・・
マネージャーはどうなったのか?舞台は成功したのか?

actress.JPG

午後は、「マイ・インターン」。
主演の2人、ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイ、どちらも魅力的でした。
特にロバート・デ・ニーロ、ホントに可愛くてキュートなおじいちゃん!
ストーリーも明快で分かりやすいし、ファッションやオフィス・インテリアなどもおしゃれだし、子役の女の子も可愛かったし、最後まで楽しく観られました。

myintern.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「パパが遺した物語」 [映画]

今日は「パパが遺した物語」を観に行って来ました。
最近邦画が続いたので、洋画を観るのは久しぶり!

今回の作品は、1989年のNY、「パパ」=小説家のジェイクとまだ幼い一人娘ケイティとの父娘のものがたりと、25年後に大人に成長したケイティの物語が、交互に描かれていました。
ケイティの子供時代のストーリーは、切なくもあり、パパとの絆に胸がきゅんとしたり、なんと言ってもケイティのかわいさもあり、良かったです。
でも、大人になったケイティの方は、なんだかちょっと・・・
過去のトラウマから人を愛せなくなったという設定だけど、あれだけパパの愛情を受け、パパの死後もおそらく母方の叔母から十分愛情を受けて育ってきたと思われるのに???
しかも、人を愛せないから相手構わず誰とでも・・・って?
でもまぁ、最終的にはハッピー・エンドってことで、良かったかな。

成長したケイティを演じるアマンダ・セイフライドは『マンマ・ミーア!』を観た時にも、可愛い人だと思ったけど、やっぱりチャーミング。
すっごい久しぶりに、ジェーン・フォンダを見た!

papa.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「天空の蜂」 [映画]

シルバー・ウィーク最終日の今日は、「天空の蜂」を観て来ました。
原作を読んだのがちょうど東日本大震災の直後だったこともあり、かなり衝撃的を受けた作品。
それが映像化されるというので、楽しみにしていました。

原作とは異なる点もいくつかありましたが、原作を読んだだけでは明確なイメージが持てなかった、<ビッグB>は、映像でみて「こうなってるのかー」と理解しました。
でも、子どもの救出シーンは、原作の方が良かったような・・・
映画の方は、ちょっと無理があるような・・・
そもそも、子供と連絡を取るのは無線でいいのに、なぜわざわざモールス信号?
ヘリに取り残されたのが、山下ではなく湯原の子供になっていて、湯原家族がうまくいっていない・・・という設定の変更に合わせてそうなったんだろうけど。

クライマックス・エンディングも、原作とはけっこう違ってたなー。
より衝撃的。

どちらにしても、20年も前にこの作品を書いたとは!
原発、自衛隊、いじめなど、現在議論の元になっている問題がいろいろ含まれていて、なんだかちょっと、いろいろ考えるきっかけになったかも。

bee2.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「アンフェア the end」 [映画]

今日は「アンフェア the end」を観て来ました。
ドラマの時から大好きなこのシリーズも、いよいよこの映画で完結。
期待大!

今回も、雪平夏見演じる篠原涼子さん、ホントきれいでした。
ネタばれになってしまうので詳しく書けませんが・・・薫ちゃんが悪い奴じゃなくて良かった。

もう雪平さんの颯爽としたコート姿も見ることができないと思うと少々残念ですが、まぁこれ以上引っ張るのは無理でしょうね・・・

unfair.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。